緊急事態宣言の発令に伴い弊社の対応について~2021年1月15日更新~

緊急事態宣言に伴う対応のお知らせ

1月14日、兵庫県に、新型コロナウイルス感染拡大に備える改正特別措置法に基づく緊急事態宣言が発令されました。
今回の緊急事態宣言におきましては、飲食を伴う施設を中心とした営業時間の短縮措置の内容となり全面的な経済活動を止めるものではなく、学校の休校などの教育活動においても制限するものではない方針とされております。
それを受けまして、対象となる教室(神戸舞多聞・神戸玉津・明石立石・明石大久保・加古川別府・たつの)においての来校による体験会、及び通学による授業は、これまで通りの感染予防対策を徹底のうえ継続して実施いたします。
※たつの校のみ、施設が時短営業になるため16:00~の授業のみ開催となります

【ご来校頂く際のお願い】
教室へご来校の際には、引き続き感染防止へのご協力をお願いいたします。
■発熱など体調にご不安がある方は来校をお断りしております。ご了承ください。
■各教室に消毒液の設置を促しておりますが、うがい・手洗いの励行をお願いいたします。
■咳、くしゃみなどの症状がある方は、必ずマスクを着用してください。
■教室内ではマスク着用など、お子様(保護者)様ご自身でも感染予防対策をお願いいたします。
■お子様および講師、スタッフへの感染予防を考慮し、全講師・スタッフはマスク着用したまま授業や説明をさせていたきます。
■感染が多い地域に渡航歴があるお子様(同居の方も含め)につきましては、帰国後 2 週間程度の経過観察期間を取っていただくと共に、体調面においてご不安がある場合には、授業・体験会へのご参加をお控えいただきますようお願いいたします。
■新型コロナの地域別状況により、幼稚園・小・中学校が休校になったエリアの教室においては、当該期間中の授業・体験会は延期させていただく場合がございます。

※新型コロナウイルス感染症(詳細)については、厚生労働省 HP をご確認ください。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html